農学部って忙しいの?【現役農学部生の感想】

農学部
農学部への進学に興味があるけど、農学部は忙しそう…….

そんなお悩みにお答えします。

こんにちは!農学部生のどら(@Doradora_blog)です!

現役農学部4年生である私が、「農学部は忙しいのか?」について解説していきます。

大学の理系って忙しいイメージがありますよね。

確かに農学部は理系なので文系学部よりは忙しいですが、工学部や医学部に比べると忙しくないことが多いです。

 

そこで、本記事をお読みいただければ、

「農学部は忙しいのか」「なぜ忙しい/忙しくないのか」

について知ることができます。

ぜひ最後までご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

農学部は忙しいのか?

自分の在籍する農学部の忙しさは、

他の理系学部> 農学部 >>>>文系の学部

といった忙しさでした。

医学部や工学部の学生に比べると忙しくはありませんが、文系の学部よりは圧倒的に忙しいです。

 

ここからは

①なぜ文系学部より忙しいのか?
②なぜ他の理系よりは忙しくないのか?

について解説します。

 

文系学部よりかは圧倒的に忙しい

農学部は、文系学部よりかは圧倒的に忙しかったです。

なぜなら、必修の講義が多く、実験レポートも多く課されるからです。

 

大学に入ると自分の好きな講義を取って、興味のある授業だけを受けられるというイメージを持っている方もいると思います。

しかし、理系学部の多くは専門的知識を身につけるために「必修」の講義が大量にあることが多いです。

 

農学部も例外ではなく、生物、化学、農業、健康などに関連する専門的授業が多く、授業量が非常に多かったです。

 

また、理系の学生は「実験」の授業を受講します。

実験の授業があると、その実験に関するデータをまとめてレポートを書くので結果として忙しくなるんです。

 

まとめると、専門的な授業数が多く、実験もあるので、文系学部よりは圧倒的に忙しいのです。

 

他の理系学部より忙しくはない

自分の在籍する大学では、農学部は他の理系学部よりかは忙しくありませんでした。

その理由の一つが、農学部の授業では「実践的演習」が少ないからです。

例えば、工学部の機械系で製図をして一晩中学校にいる友人もいました。
情報系の学生がプログラミングで苦戦していたり、医学系の学生は実習で日々忙しい生活を送っていました。

確かに、農学部にも演習はあるのですが、農場実習などの限定的なものです。

農場実習は年に数回しかないため、忙しい時期が多くはありませんでした。

農場実習については「農学部の実習は多い? 農学部の実習内容について」で解説しています!

 

また、農学部では資格を取ることがないことも一つの要因です。

医学系や薬学系のように国家資格を取る必要がないため、必要な授業数も少なくなります。

 

まとめると、実践的演習が少なく国家試験等も受けないので、農学部は他の理系学部よりも忙しくない傾向になります。

 

筆者はどのような農学部生活だったのか

私は現在大学4年生ですので、ここまでどんな忙しさで生活をしてきたかお伝えします。

1年生
必修の単位数が多く、ほとんど毎日1〜4時間目に授業が埋まっていました。授業に追われて忙しかったです。
また、後期には理系共通の実験があり、毎週レポートに追われていました。
2年生
正直、一番暇でした。必要な単位数も少なく、実験等もなかったです。
この時期には全休と呼ばれる、1日に1つも授業のない日があったくらいです(笑)
3年生
専門的な実験が始まったため、忙しくなりました。ただし、自分の興味のある内容の実験ばかりだったので、1年生の頃に比べると苦ではなかったです。
3年生になると専門的な授業と実験を並行して行うので、頭はパンクします。
また、農場実習なども始まり、興味のある自分にとっては非常に楽しいものでした。

農学部は研究室に入ったら忙しくなる!

1-3年は他の理系学部に比べて忙しくない農学部ですが、研究室に入ったら忙しくなります。

その理由は、研究対象が生物のため、研究室での拘束時間が長くなるからです。

例えば、農学部で扱う研究対象は植物、動物、微生物、細胞などです。
生物を相手にするため、研究するために動植物のお世話が必要になります。また、生き物が相手なので、今日はここで終わりにして明日また実験しよー!!ということができないのです。

そのため、研究室にいる時間が長くなり、忙しくなると言えるんですね。

他にも、化学系では化学反応の待ち時間が鬼のように長いので、一晩中研究室に籠るなんてことも出てきます。

 

このように、農学部の研究対象が生物や化学である以上、研究室に入った後は非常に忙しくなるんです。

 

 

まとめ:農学部は忙しいが、さらに忙しい学部もある

農学部は確かに授業や実験があり忙しいです。

しかし、他の理系学部ほど忙しくはなかったです。

そのため、ほとんどの学生がバイトやサークル、部活などの活動と両立しています。

ただし、4年生になって研究室に入ると非常に忙しくなるので、その点は覚悟していてください!

 

ぜひ、農学部に興味を持って進学してくれたら嬉しいです!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

農学部
スポンサーリンク
どらぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました